暮らしの質を高める為に住宅環境を整えよう

芝生が人気

近年様々な場所で芝張りがおkな割れています。幼稚園や学校といった施設のグラウンドは砂がメインでしたが、近年は芝生が増えてきています。また家庭で小規模な芝張りをしている住宅も増えてきました。

Read More

貯水タンクにつういて

放置してしまっているお庭を綺麗にするなら剪定をプロに頼んでしまいましょう。こちらで紹介してもらえるので一度相談してみませんか?

タンク選びの注意点とは

降り続ける雨を溜め、雨水タンクに溜まった雨水は田畑や洗車に使用できるため、あると嬉しい住宅設備です。とても便利な設備ですが、選ぶ雨水タンクによっては長期間維持するのが難しい面もあるため、慎重に見極める事が大切です。 長期間利用するなら、ポリエステルやプラスティック製の雨水タンクは耐久性が低いため避けた方が無難です。強固な素材では無いため毎日屋外に設置され、雨や風の影響を受けやすく、本体がボロボロになりやすい面があります。劣化すると形が崩れタンク内に破損した本体の一部が入ってしまう事もあるため、せっかく溜めた雨水も利用出来なくなります。耐久性がある雨水タンクを選ぶなら、ステンレス製が一番強固であり、雨や風にさらされても破損する心配が無いです。

雨水タンクを活用した豆知識とは

住宅屋根に大量に降り続ける雨をタンクに溜める事ができる雨水タンクですが、利用方法によっては生活をガラリと替える事もできるため、知っておくと得できます。 雨水タンクに溜まった水はそのまま使用すると雨水のリサイクルとなりますが、お風呂やトイレで使用する場合は、特別な方法で浄化する必要があります。雨水タンクの水をそのまま使用すると砂利や葉が混ざっている可能性が高いため、浴槽や便器にキズを付け故障の原因にもなります。けれども浄化して使用すれば通常と同じように使えるため、特別な機器を付けるだけで生活に変化をもたらす事ができます。雨水をトイレや風呂の水として使用する事で水道代金のコストカットが実現し、気兼ねなく水を利用できます。

草取りについて

庭に生えている草を放置しているとどんどん生えてきてみすぼらしい印象を与えてしまいます。近年では芝刈り機などが登場し草取りが楽になりました。高齢化に伴って、草取りの需要が高まっています。

Read More

選定業者を探す

選定業y者を探す際は、インターネットを利用しましょう。インターネットで見積を確認することができます。値段についてクリアにして、作業内容について予め確認することで安心して作業を任せられます。

Read More

除雪の負担を軽く

雪国では除雪作業に大きな労力がかかります。手軽に行なうには除雪を代行している業者が便利ですが、お金が発生します。自治体やNPO法人が募集しているボランティアと組み合わせてお得に楽に除雪作業をしましょう。

Read More

外壁を塗装する

住宅は住んでいるに連れて徐々に劣化します。外壁が劣化してくると、ご近所にみすぼらしい印象を与えてしまいます。リフォームを行なう際は外壁塗装も行なって新品同様の見た目にしましょう。

Read More